イベント

【イベントレポート】Heart Driven School #9 ~リモートワーク革命到来!ポストコロナのスタートアップ組織を考える~

UPDATE:

開催の背景
コロナ禍でリモートワークを推奨する企業が増えてきている今、突然変わった働き方や環境に戸惑いや不安のあるスタートアップ経営者、起業家の方々は多いのではないでしょうか。「リモートでどうやってメンバーをマネジメントするの?」「リモートで採用決定できる?」「今後はオフィスとリモートワークの比率どうする?」「そもそもオフィスって必要?」など多くの声を耳にします。そこで今回、コロナ以前からリモートワーク下で組織をマネジメントしてきた2社、株式会社overflow代表取締役の鈴木裕斗氏と株式会社Natee代表取締役の小島領剣氏をゲストに迎えて、ポストコロナの組織マネジメントについて議論するイベントを5月14日(木)に開催しました!今回も当日のお話をレポートでお届けします!

登壇者の紹介
■鈴木 裕斗(すずき ゆうと)
株式会社overflow代表取締役
株式会社サイバーエージェントに新卒入社。広告営業を経て、Amebaプラットフォームの管轄責任者に就任。
その後、iemo株式会社の代表取締役就任を経て株式会社ディー・エヌ・エーにM&A。iemo株式会社代表取締役とDeNAキュレーションプラットフォームの広告部長を兼任。2017年6月、株式会社overflowを創業。2018年よりエキサイト株式会社社外取締役を兼任。

■小島 領剣(こじま りょうけん)
株式会社Natee代表取締役
早稲田大学卒業後ビズリーチにエンジニアとして入社し、新規プロダクトの開発に従事。「人類をタレントに!」というミッションを掲げ、TikTokに特化したMCNのNateeを創業。創業当初からリモート体制を推進し、2020年1月よりオフィスを解約、現在は社員17名、業務委託20名のチームをフルリモートで経営している。

■熊谷 祐二(くまがい ゆうじ)
株式会社アカツキ Heart Driven Fund ヴァイスプレジデント
IT企業3社を創業したシリアルアントレプレナー。 2014年にiemo共同代表取締役就任を経て、同社をDeNA社へ売却。 2015年にスポーツテック事業を手掛けるSkyBall社を創業、2018年にアカツキへ売却するとともに、アカツキのesports事業責任者並びにProfessional Esports League(所在地: スペイン)の取締役に就任。2019年7月より、Heart Driven Fund ヴァイスプレジデントに就任。自身の起業・経営経験を元に主にシード期の投資実行、ハンズオン支援を手掛ける。

続きはこちらからご確認ください

PAGETOP